Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1641 to 1660 of 2524)
(showing articles 1641 to 1660 of 2524)

Channel Description:

こんにちは。ドイツ在住中に出逢ったバラックが、大好きになりました。主に、バラックとサッカーとドイツについて書いています。よろしくお願い致します。(^O^)/

older | 1 | .... | 81 | 82 | (Page 83) | 84 | 85 | .... | 127 | newer

    0 0

     「初等科ではオール5 偏差値72」という真偽不明の伝説まである愛子さま(15)。成績優秀なのは確実だ。

     

    「初等科のころから、学習院女子大学でのセミナーに通い、ネイティブの指導を受けられていた。英語がお得意なのは間違いない」(皇室記者)

     

     上智大英文科出身の家庭教師もいたという。数学は比較的苦手で、名門・都立戸山高校の元教師の女性が家庭教師をしている。理系科目は雅子さま、歴史は皇太子さま(交通史がご専門)がお教えになることも。

     

     このため本人が恥ずかしくなるような成績優秀エピソードは数多くある。中1のとき、「私は看護師の愛子」で始まるファンタジー小説ばりの作文が話題に。診療所ごと海に流された愛子が、怪我をした海の生き物を助ける物語を作られた。

     

     中3のときには、学校の百人一首大会で40枚近い札を取って優勝したとの報道も。卒業時の作文は「世界の平和を願って」だった。

     

     学業ばかりでなく、スポーツも万能のようだ。中学ではソフトボールで3番ショートを担当、リーダーを務められた。この時は、雅子さまに打撃を教わった。高1のクラス対抗バスケでは高3相手に勝利している。



    ■ご趣味は?

     

     趣味もすごい。力士の名前や、出身地を暗記しているのだ。「琴光喜のファンでしたが、不祥事で引退してしまった」(皇室ジャーナリスト)
     他に好きなスポーツ選手は、羽生結弦と内川聖一だという。

     

     好きな芸能人は松たか子で『アナ雪』の影響と報道されている。岡田准一が好きという噂もあったが、これは試写会で同席されたことから話が膨らんだようだ。

     

     オーケストラでチェロを演奏したこともある愛子さま。若手チェリスト・笹沼樹が憧れの人だ。

     

    ■交友関係は?

     

     交友関係では、「初等科からの友達でオーケストラ仲間の親友が女の子2人、男の子1人。ご静養にも一緒に行く」(皇室記者)。

     

     中1のころ、別のご友人と富士急ハイランドへ。日本一怖いお化け屋敷を楽しんだが、当時学校を休まれがちで後に騒ぎになったことも……。

     

     中3になり、お元気になられたのは、イケメンの新しい担任の体育教師の人柄の影響だとされる。バレンタインでは雅子さまと手作りされたチョコを、皇太子さまに手渡し、陛下にもお届けに。素敵な男性にお渡しになる日は、意外と近いかも。

     

    (週刊FLASH 2017年7月11日号)





















    以上、『週刊FLASH』 の妄想記事でしたー!(笑)

    フェイクニュースです!トランプ大統領、出番ですよ!(笑)


    http://ameblo.jp/liebeballack/entry-12247020079.html


    ご優秀どころか、この出席日数では留年では?

     

    最近の愛子さまは、本物っぽいですよね。

    中学の卒業時の可愛らしい愛子さまや、”なんちゃって公務”の可愛い愛子さまはやはり影子だったんですね。

    さすがに、高校までは影子は無理なんでしょうね。





















     





    ペタしてね





     








     






    0 0

    ユヴェントスは20日、新シーズンからユニフォームの背中にスポンサーロゴを採用することを公式サイトで発表したそうです。


    ユヴェントスは1月、これまでの伝統的な楕円形にチームカラーである白と黒のストライプを配したエンブレムを変更し、「J」をデザイン化したシンプルな新エンブレムを発表。この決定に地元ファンからは不満の声が上がったそうですが、これはイタリア国外へのグローバル展開を目指し、将来を見据えたものだったようです。


    世界規模でのファンの獲得を図るユヴェントスは20日、続いて新たな戦略を発表しました。これまで伝統的に採用されていなかったユニフォーム背中部分のスポンサーロゴを導入します。ユヴェントス史上、初めての試みに選ばれたスポンサーは日本のゲーム会社Cygames(サイゲームス)。3年契約を締結しました。渡邊耕一社長は「このたび、弊社が2015年よりサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)のユニフォームスポンサーをつとめていることをきっかけに、世界最高のチームの一つである、ユヴェントスF.C.とスポンサー契約を結ぶことになりました。ユヴェントスF.C.のチームカラー「ビアンコ(白)、ネロ(黒)」と弊社のコーポレートカラーが一致していることにも、強い縁を感じております」と述べています。

    ちなみに、サイゲームスのロゴが入ったユニフォームは22日に行われるインターナショナル・チャンピオンズカップ2017のバルセロナ戦にてお披露目される予定となっているということです。
























    ユヴェントス、クラブ史上初の背中スポンサーが日本企業になったんですね!

    日本企業の胸スポンサーはバルサとチェルシーが有名ですね!クラッカー

















    0 0

    『チェルシーとは戦いたくない』 By ジョン・テリー




    今季限りでチェルシーを退団したDFジョン・テリーのアストン・ビラ(イングランド2部相当)加入が発表されました。


    テリーにはプレミアリーグのWBAやスウォンジー、ポーンマスからもオファーを受け取っていましたが、古巣チェルシーを相手にプレーすることを望まなかったとされています。


    また、テリー獲得で競合していたと見られるバーミンガムでしたが、ハリー・レドナップ監督が獲得に失敗したことを認めたということです。



















    プレミアの1部に移籍すれば、チェルシーと戦わなけれバなりません。

    そこで2部に移籍したんですね!目








    チェルシーがナイキ変更後初めてのユニフォーム発表!


    0 0

    何かと話題の松居一代さん。

    若い頃は綺麗だったんですね!

    てか、何となく浅野ゆう子さんに似ていますね!目
















    松居一代さん。

     











    浅野ゆう子さん。














    ペタしてね















     







    0 0

    乳がんを公表し、闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが6月22日夜、亡くなりました。34歳の若さでした。

     
    ものまねメイクで知られるタレント・ざわちんは23日、ブログを更新。3年前に麻央さんの夫、市川海老蔵を題材にした「市川海老蔵風ものまねメイク」を完成させた際に、麻央さんが協力し、家紋入りの手ぬぐいを2枚、送ってくれたことを明かしたそうです。 


    ざわちんはブログで麻央さんを悼み「実は大変お世話になったことがあります」と麻央さんのユーモアある人柄を紹介しました。

     
    ざわちんによると、2014年に海老蔵からブログを通じて「海老蔵風メイク」の依頼を受けたといいます。けれども「目元を似せれてもあのヘアは厳しいと悩んでいた」ところ、麻央さんと面識があるマネジャーが麻央さんに相談。すると、麻央さんが家紋入りの手ぬぐいを2枚送ってくれたといい、ざわちんは「麻央さんから送って戴いた手ぬぐいで頭をおおって、市川海老蔵さん風ものまねメイクが完成したのです」と明かしました。 


    このメイクは14年12月6日の海老蔵の誕生日に、ざわちんが誕生日プレゼントとして、リアルに海老蔵の目元を再現したメイクをブログで公開しています。

     
    ざわちんは、麻央さんに対して「その時、本当に優しい方だな、今度お会いしたときにお礼を言わないと、思っていました。麻央さんからマネージャーを通して海老蔵さんの歌舞伎もお誘い戴いていたのですが、スケジュール合わず行けず、お礼を言うことができませんでした」と対面することができなかったことを残念がったそうです。 


    麻央さんに向け「麻央さん、お礼の言葉が遅くなりました。本当に本当にありがとうございました。海老蔵さんのものまねメイクは麻央さんから戴いた手ぬぐいがあったからこそ完成できましたよ」と記しているということです。
     





















    ざわちんは「海老蔵風メイク」も披露していたんですね目





    0 0

    ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキが26日、自身のインスタグラム(@poldi_official)を更新し、Jリーグデビューへの想いを綴ったそうです。


    ポドルスキはインスタグラムで「満員のスタジアムでデビューをするのを待つことができない」とメッセージを投稿。写真には、ノエビアスタジアム神戸のスタンドからユニフォーム姿でピッチを見つめる自身の後ろ姿が収められています。


    22日にユアテックスタジアム仙台で開催されたプレシーズンマッチの仙台戦に先発したポドルスキは、前半のみの出場ながら存在感を見せました。29日にホームで行われる第19節・大宮戦に向け、心身ともに臨戦態勢となっているということです。





























    ポドルスキは、29日の大宮戦(ノエビアスタジアム神戸)で待望のJリーグデビューを果たすことが28日、確実となったそうです。

    バラックがSNSで取り上げてくれるくら活躍して欲しいですね!クラッカー





    0 0

    J1神戸に今夏加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、神戸の街を満喫していると話題になっています。



















    神戸の街を楽しみつつリラックスして、大宮戦に臨んで欲しいですね!










    ペタしてね











    0 0

    蓮舫 民進党代表

    「一議員に戻ります。足りないところをしっかり補います。努力して、もっと学んで、もっと強くなる。もう一回、ゼロに戻って、私自身も再スタートする」

     

    民進党の蓮舫代表が27日昼に辞意が報じられ、午後に行われた記者会見で正式に辞任を表明しました。昨年9月に代表に就任してからわずか10カ月の唐突な辞任劇でした。民進党は野田佳彦幹事長も25日に辞意を表明しています。


    記者会見では、東京都議選での惨敗などを踏まえた上で「いったん身を引き、より強い受け皿になる党を新執行部に率いてもらうのが最善の策だ」などと辞任の理由を語ったそうです。また、党勢が低迷したことについては「統率する力が私には不足していた」と語っています。

    「二重国籍」問題の影響については「全く別次元の問題だ」と否定しましたが、歯切れの悪い回答による党勢への影響は少なからずあったと思われます。


    一方、政府・与党は、民進党を低迷から脱却させられない蓮舫氏が代表でいてくれたほうが都合が良いと考えていたようです。自民党幹部は「残念だ。蓮舫氏でいてくれたほうが人気が上がらないから良いのに」と本音を漏らしたとそうです。作家の竹田恒泰氏はインターネット番組で「蓮舫さんは民進党を墓場まで導いてくれるわが国の救世主」「中途半端なところで降ろされると本当に残念」と笑いながら語りました。


    蓮舫氏の辞任で党の存続を危ぶむ声もあります。大阪府議の中村哲之助氏は「次第に党が溶けて分解してしまわないか」と不安の声を上げました。産経新聞は「希有な発信力と存在感を備えた蓮舫氏を育て上げることができなかった民進党のいたらなさもあった」と党全体の問題を指摘しているそうです。民進党の桜井充参院議員も自身のブログで「党運営を失敗している人たちが反省もせずに、党の執行部にいることが最大の問題である」とストレートに指摘しました。


    いまや民進党はバラバラです。7月30日に投開票が行われる横浜市長選挙では、菅義偉官房長官の支援を受ける現職の林文子氏を民進党の山尾志桜里衆院議員が応援したことが話題になりました。林氏はカジノ推進派としても知られており、カジノに反対する元民主党衆院議員の長島一由氏、「カジノよりも中学校給食を」と訴える民進党の伊藤大貴横浜市議と争っています。


    蓮舫氏は記者会見で「仮に後ろから鉄砲を撃たれたとしても、それは水鉄砲のレベルだと思います。時間がたてば乾きます」と語ったということです。






















    誰が代表になろうと、どんなにマスゴミが民進党の見方をしようと、安倍政権が日本にとって最善だと思います!メラメラ








    0 0

     <明治安田生命J1、神戸3-1大宮 (29日、ノエビアスタジアム神戸)>


    今夏に神戸に加入した元ドイツ代表のFWルーカス・ポドルスキ(32)がリーグ戦初出場を果たし、2得点で勝利に貢献しました。試合後は「言葉にできないぐらいうれしい」と喜びを爆発させるとともに、継続してサポーターと戦っていくことを誓ったそうです。以下、ヒーローインタビューの一問一答。


      (笑顔でインタビューに応じる)


      「最初の試合で2点もとって3-1で勝ったのは言葉にできないぐらいうれしいです。もちろん、今はフィットはまだ完全にはしていないんですけど、これから徐々に上がっていくということで、これからが楽しみになってきます」


      -神戸の雰囲気は。


      「最高の雰囲気でした。子供もたくさん来ていたし、家族もたくさん来てていたので、これ以上ない雰囲気の中で勝てたのはすごくよかったです」。


      -サポーターへ。


      「これが最初の一歩なので、まだまだこれからどんどん前へ進んでいきたいと思います。皆さんと次のホームゲームでいい雰囲気で戦えたらなと思います」




















    やりましたね!

    でもJリーグのレベルが低いとは思わないでほしいですね!目







     












    0 0

    皇太子さまは27日午後、全国高校総合体育大会開会式出席のため、東京発の新幹線で山形県入りされたそうです。


    28日午前に県総合運動公園総合体育館(天童市)で行われる「全国高等学校総合体育大会」の総合開会式に出席。29日はバレーボール競技を視察するなどして夜に帰京します。雅子さまの同行も検討されましたが、厳しい暑さや2泊3日の日程の負担などを考慮して見送られたそうです。


    山形入りした皇太子さまは、居合道発祥の地とされる同県村山市で、市立楯岡小学校居合道クラブの活動や、ボランティアによる絵本朗読を見学。クラブの児童に「難しい技や面白い技はありますか」と尋ねるなど笑顔で交流したそうです。


    ところで、楯岡小学校居合道クラブの活動を見学された皇太子さまが、土足で居合道場に上がっているとネット上で物議を醸しています。

















    小学生は膝を折って素足で演武しているというのに、皇太子さまは靴を履いたまま見学されています。

    武道場は心身の鍛錬の場。規律と礼儀作法を守り、静粛・清潔・安全を旨とし厳粛な環境の維持に努める神聖な場所、土足厳禁は常識です。
    武道の道場に土足で上がることに違和感を覚える人が多いようです。

     

    シークレットシューズを脱げば虚構の身長がバレるから?

    それとも誰かから指示されなければ、全く判断できない?

    母親である美智子さまも敷居を踏んだり、肘をついたり、立膝をついたりされていましたから、仕方ないのかもしれませんね。


    ところで雅子さまは厳しい暑さが負担って・・・。

    冬の公務は寒さが負担でドタキャンされていましたよね。
    スキーやお遊びは何日でも平気なのにね叫び










    敷居を踏む美智子さま。






    肘をつく美智子さま。







    韓国風立膝の美智子さま。

     






    ペタしてね















    0 0

    秋篠宮さまと次女佳子さまは30日、宮城県で開かれる全国高校総合文化祭の開会式などに出席するため、東北新幹線で仙台市を訪問されたそうです。東日本大震災後、佳子さまが公務で宮城県を訪れるのは初めて。8月1日に帰京します。


    JR仙台駅に到着後、震災の記憶を語り継ぐ拠点として昨年2月に開設された「せんだい3・11メモリアル交流館」を訪問。秋篠宮さまは、津波被害にあった小学校の空撮写真を見ながら館長に「海岸からどれくらいですか」と質問し、佳子さまも復興状況を示す写真を熱心に見ていたそうです。


    この日は「仙台うみの杜水族館」も訪れ、巨大水槽を見学。佳子さまは居合わせた親子らに笑顔で手を振っていました。その後、「せんだいメディアテーク」で総合文化祭の新聞、文芸、写真部門の作品を鑑賞したそうです。


    総合文化祭は「文化部のインターハイ」と呼ばれており、31日に同市で開かれる開会式では秋篠宮さまがあいさつするということです。






















    秋篠宮ご一家が訪問されると県民も心から歓迎しますよね合格






    0 0

    ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキのJリーグデビューはドイツでも注目を集めたそうです。


    ドイツ紙『ビルト』は、『DAZN』を通じて試合の流れを追っていたらしく、試合の様子をTwitterで伝えました。「2得点を決めている」というドイツ語を翻訳にかけて「2つの目標」と間違った日本語も載せられていますが、試合終了直後には「終わった! 3対1で神戸の勝利! 初出場でマン・オブ・ザ・マッチを獲得したのは2得点のポドルスキ!」と元ドイツ代表の「愛されキャラ」の活躍を喜んでいたそうです。


    その他の各ドイツメディアもすぐさまデビュー戦を伝えました。『シュポルト・ビルト』誌は「夢のようなデビュー! ポルディは日本でドッペルパックの好スタートを切った」という見出しをつければ、有料放送局『スカイ』は「ルーカス・ポドルスキがドッペルパックで神戸を勝利に導く」と報道。ポドルスキの地元ケルンの『エクスプレス』紙は「初戦。何という登場の仕方:2発を決めたポドルスキが神戸を勝利に導く」と伝え、試合終了直後にはポドルスキの衝撃的な2ゴールがドイツ全土に瞬く間に広がったそうです。


    同じくケルンのメディア『ケルナー・シュタットアンツァイガー』は「ポドルスキがドリームデビューを飾った。世界王者は神戸での初戦で2ゴールを決め、勝利の立役者となった」と記し、「背番号10をつけるポドルスキは完全に順応できているようで、スタートからうまく試合に入り込めた」と早くも新チームに溶け込んでいることを伝えています。

    またスポーツメディアの『シュポルト1』は「ポドルスキが日本でドリームデビューを飾る」と題したマッチレポートを掲載。「元ドイツ代表はドッペルパック(1試合2ゴール)を達成し、新チームの3-1での大宮撃破に貢献した」と報道「ポドルスキにとって、これ以上望めない初戦となった」とも表現しています。

    保守派の高級紙『ヴェルト』は「ルーカス・ポドルスキは日本での夢のようなデビューを祝った」と伝え、観客席にドイツの国旗が飾られたことも伝えているそうです。試合前日には、Twitter上でドイツ第1国営放送『ARD』の伝統的な番組「シュポルトシャオ」の編集部が「頑張れよ」とコメントを送れば、ポドルスキも親指を立てて応えるというやりとりも見られましたが、まさに期待に応えてみせました。


    スポーツ放送局『シュポルト・アインス』は「ポドルスキにとって夢のようなデビュー」という見出しのもとに、試合後のポドルスキのコメントも掲載。「試合はスーパーだったね。チームは勝ったし、僕も2得点を決めた。これ以上、何を望めるだろう?」。ただ、自身のコンディションはまだフィットしきれていないようで「ここの気候はヨーロッパのものとは違っているから、まずはこの気候に慣れないといけない」と身体が重い中でも結果を残せてホッとしているようです。


    各メディアは試合の背景としてポドルスキがプロ野球の始球式を行ったことを「日本では大変名誉なこと」と紹介しながら、日本の生活に馴染もうとしていることや日本のメディアが「ポルディ効果」と報道していることを紹介。9位の神戸が上位浮上への足がかりを掴んだと締めくくっています。



    Jリーグ上陸を決めたばかりの同選手によるハイパフォーマンスに対し、トルコメディア『SABAH』も「ポドルスキの“日本ビジネス”が遂に始まった!」と興奮。「デビュー戦で衝撃の2ゴールを決め、日本のファンに『ハロー』と挨拶している。彼は早くも日本人のハートを鷲掴みにした」としながらも、「一方で、古巣ガラタサライのサポーターにとっては悲劇的なものだ」と綴ったそうです。


    ポドルスキが決めた左足と頭による2発の得点シーンが動画共有サイトにて広まると、トルコサポーターより次のような悲しみのコメントも寄せられています。


     「なぜ行ってしまった。ガラタサライの何が不満だった」


     「日本で輝く彼を見るのは辛いものだ」


     「神戸牛がケバブを上回っていることが世界的に認知されてしまった」


     「まさかいきなり2ゴールを決めるとは」


     古巣サポーターも悔しがるほどに、ポドルスキの船出は鮮やかなものです。



    観戦した神戸の三木谷会長は「すごい! ペナルティーエリアの外から振り向きざまに打つすごいシュートはJリーグではなかなか見たことがなかった」と総額18億円以上で獲得した大物だけに、ご満悦。視察したJリーグの原副理事長も「Jリーグにもいい影響を与えてくれれば」と期待を寄せたということです。




















    なかなかの注目度ですね!クラッカー




     















    0 0

    <7.28 J1第19節 神戸3-1大宮 ノエスタ>




    ヴィッセル神戸で衝撃的なデビュー戦を飾ったFWルーカス・ポドルスキですが、スパイクに描かれていたイラストが話題を集めています。


    ポドルスキは以前から日本アニメのファンであることを公言。『ドラゴンボール』で登場する必殺技の一つである「かめはめ波」のポーズは、ドイツでゴールパフォーマンスとして披露したほど。今月の来日会見後のインタビュー番組では、『キャプテン翼』の話題で盛り上がり、中でも日向小次郎が好きだと明かしていました。


    そしてデビュー戦となったこの日は、前半のみでしたが、右足に主人公の大空翼、左足に日向小次郎がペイントされたスパイクで登場。試合後は「キャプテン翼のファンなので」と話すと、後半にスパイクを変えたことについては、「ポイントのこともあった」と残念そうに話したそうです。


    予告していたゴールパフォーマンスは次戦以降にお預けとなりましたが、話題に事欠かないデビュー戦となったということです。





















    待望のデビュー戦で着用した青地のスパイクは「3年ほど前から持っていて機会があれば履こうと思っていた」そうです。

    利き足の左足がポドルスキもお気に入りの『日向小次郎』なんですね(笑)

    後半は履き心地を優先して、別のスパイクに履き替えたそうですが、そのおかげで2得点したかもですね叫び

     http://ameblo.jp/liebeballack/entry-12295308508.html

























    ペタしてね















     


    0 0

      全国高校総合文化祭臨席のため宮城県を訪れている秋篠宮さまと次女の佳子さまは31日、県美術館(仙台市青葉区)で同文化祭の美術・工芸部門の作品を鑑賞された。


     高校生による絵画や彫刻などの作品を見て回り、水の中にいる自画像を描いた絵を見た佳子さまは「色合いがきれいですね」と話されていた。


     午後には仙台サンプラザホール(同市宮城野区)で開かれる総合文化祭の開会式で秋篠宮さまがお言葉を述べた後、宮城野通でマーチングバンドなどのパレードをご覧になる予定だ。


















    お疲れ様です。。。













    0 0

     スペイン代表DFジェラール・ピケは、ブラジル代表FWネイマールに苦言を呈したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が29日付で報じている。


     今夏の移籍市場でネイマールはパリ・サンジェルマンへの移籍が取りざたされている。メディアが活気付き、憶測が飛び交う中で当人は全く発言していない。一説によると、移籍金は2億2200万ユーロ(約285億円)とも言われている。


      ネイマールはここまで、プレシーズンマッチにバルセロナの選手として出場し、2試合で3ゴールを記録している。ピケは一度、ネイマールは「残る」とSNSで発言しているが、メディアの一部がすでにパリ・サンジェルマン行きを決断したとも報道した。


     「ネイマールと私はとても近い関係を持っている。もちろん彼に残って欲しいよ」と述べたピケ。だが、「今は彼の力になりたいけど、何をしたいのかわからない。もっと話を聞いて正しい決断の手伝いが出来ればいいと思う」とコメントした。


      続けて「全ては彼の思い次第だ、どこに行きたいかというとだよ。パリなのかマンチェスター・Cなのかチェルシーなのか。あらゆるクラブが彼を望んでいるけど、優先順位を考えないといけない。何がしたいのか? お金が欲しいのか? タイトルが欲しいのか?」と言及している。





















    楽天にも痛手かも知れませんね叫び







    0 0

    梅雨明けの強い日差しが降り注いだ7月20日。皇太子家の長女・愛子さまは、8時20分の予鈴直前に学習院女子キャンパスの校門をくぐられた─。


     普段より足取りが軽いようにみえたのは、学習院女子高等科が最初の夏休みに入る日だったからかもしれない。


    「一時期より、かなりふっくらされた印象ですね。冬ごろはかなりおやせになって心配していましたが……」


     皇室ジャーナリストがそう語るように、昨年の愛子さまは“激やせ”もあり、学校を休まれる期間が続いていた。


    「昨春、中学3年になったころから愛子さまは公の場に出られることが増え、夏ごろには、“スレンダーになった”と評判を呼ぶほどでした」(同・ジャーナリスト)


     ところが、9月下旬から10月にかけて、“ふらつき”や“胃腸の不調”を理由に、学校を43日間お休みに。その後、冬ごろには、ほおがこけ脚は枝のように細くなった姿が明らかになり、「拒食症(摂食障害)」の疑いが出るほどだった……。


    「人前に出ることが増え、ご自分の容姿を気にして、過剰なダイエットに走ったことで、食事を受け付けなくなったのではと言われました」(同)


     年が明け、女子高等科の入学式のころにはある程度、体重が戻り、新しい学校生活も問題ないと思われたが─。


     その後もお休みが多く、東宮大夫の記者会見では“授業の半分も出ていないのでは?”という質問も出たほどでした」(宮内庁担当記者)


     連休中の5月には、ご両親と公の場に出ることもあった愛子さまだが、同月の茨城県の筑波山への遠足はご欠席。


     このころになると「天候不順」による体調不良で休まれる日もあったことは、『週刊女性』でも報じている。


     その後も梅雨特有の気候で体調を崩しがちになり、大事をとることもあったが、筑波大学附属高校との「定期戦」は観戦し、定期テストは無事、受けられたそう。


     そして、今回の終業式での愛子さまは、5か月前に比べ、かなり肉づきがよくなられていた。いわゆる“リバウンド”を起こし、今度は「過食症」になられたのではと「心配」の声も聞こえてきそうだが……。


    「摂食障害の患者さんは『拒食』と『過食』を繰り返す方がいるので、愛子さまも過食の段階に入っている可能性はあります」


      『パークサイド日比谷クリニック』院長で摂食障害が専門の立川秀樹医師は、そう説明するが、「安心」な面もあると言う。


    「一般的には太ったといえるかもしれませんが、拒食からの回復段階で体重が増えるのはいいことで、食のコントロールがうまくいっているという見方もできます。これでまた体重が減ると、過食と拒食を繰り返すことになるので、摂食障害として問題だとは思います。しかし、医学的にはやせている状態よりも体重が多いほうがいいので、危機からは脱したと言えると思います」


     2学期からは、さらに元気な愛子さまの姿を見ることができそうだ。





















    影子が愛子さまの影武者をすることで心が病んで拒食症になったのかもしれませんね。

    最近の愛子さまは本物かもしれませんね。。。叫び



























     




    ペタしてね



    0 0

    元アルゼンチン代表のスーパースター、マラドーナ氏がビデオ判定システムの導入に賛成の立場を表明したそうです。


    FIFA公式サイトで「技術が進み、ほかのスポーツでも使われている。サッカーが後れを取るわけにはいかない」と述べました。マラドーナ氏といえば、86年W杯準々決勝のイングランド戦で決めた「神の手」ゴールがあまりにも有名です。頭でのシュートに見せかけたハンドによる得点が審判団に見逃されました。「もしテクノロジーがあれば、あの得点は認められなかっただろうね」と言い、90年大会のソ連戦では手を使ってクリアした場面が主審に気づかれなかったことも告白したということです。























    「神の手ゴール」がなかったら、マラドーナもここまで有名にはなっていなかったですよね目








    0 0

    秋篠宮妃紀子さまは31日、東京都内で開催された、子育て中の研究者の交流会に出席されたそうです。


    出産・育児により、職場を離れた研究者の現場復帰を支援する研究員の交流会で、紀子さまは公務の傍ら、子どもと過ごす時間が限られ、不安を感じた経験を明かされました。


    そのうえで、「短い時間であっても、語らいやものづくり、体を動かすことなど、子どもとさまざまな活動を楽しんだことは、今は20歳を超えた娘たちとの大切な思い出となっています」と、眞子さま、佳子さまとの日々を振り返られたそうです。


    紀子さまは、毎年この会に出席していて、それぞれの子育てや研究の現状について、熱心に耳を傾けられていたということです。
















    紀子さま、本当に素敵ですね!!クラッカー













    0 0

    眞子さまと小室圭さんの婚約会見は、7月上旬に九州北部を襲った記録的豪雨の被害を受けて延期されることになりました。

    そんな眞子さまのお相手である圭さんのお母さまについて『週刊女性』は先日、シングルマザーとして奮闘していた時代のことをレポートしています。


    最初はネットで色々と悪い噂が報じられましたが、最近ではついに週刊誌でも報じられるようになったようです。

     


    その一方で、他誌では佳代さんと圭さんの“密着ぶり”が報じられていますが、その「理由」は佳代さんの「生い立ち」が関係しているようです。


     小室母の知人によると、小室母は近しい人にも実家のことや出身など、自分のことを話さない人なのだそうですが、そのかわりに圭くんのことばかり話しているそうです。


    小室母のお母さまはリウマチで精神的に疲れていて、『A』という宗教団体に入会していたそうです。

    小室母と圭さんの名前もその団体の関係者からつけてもらったそうです。


    その団体は元信者が藤沢市内で凄惨な事件を起こしたということ。


    その後も小室母は、霊媒師のような人を頼っているそうです。

    圭さんと佳代さんが“親密すぎる”のは、実家での苦労や夫の死を経験しているからこそ“支え合う”関係に至ったのだろうということです。


























    小室父は自死されていると聞きます。

    この婚約は止められたほうが良いと思います!叫び








     



     



     





    ペタしてね



    0 0

    ついにJリーグデビューを果たしたポドルスキとかつてJを彩った大物助っ人たち。高額の年俸に見合う活躍をしたのは?


    助っ人の「格」を判断するひとつの材料が、推定年棒でしょう。ここでは歴代の外国籍選手が受け取った“ギャラ”を調査。リネカーやジーコといった大物を抑え、トップに立ったのは……。
      

    Jリーグ発足当初とは物価もサッカー選手の市場価値も異なるため、単純比較はできませんが、近年では飛び抜けたネームバリューを誇るふたりの助っ人がトップに並びました。神戸に加入したばかりの元ドイツ代表FWポドルスキは3年総額18億円超と言われ、C大阪に2014年から1年半在籍した元ウルグアイ代表FWフォルランも単年で約6億円。3位以下に大差をつけています。
      

    ただし、そのフォルランも含め、リネカーやカカウなど、高額年俸に見合った働きができなかった助っ人は少なくありません。02年の日韓ワールドカップで脚光を浴びたイルハンなどは、わずか3試合に出場しただけで神戸を去っています。
      

    1位タイ ポドルスキ(神戸/FW) 6億円
    Jリーグではフォルラン以来の大物。アーセナルやドイツ代表での実績を踏まえれば、年俸6億円は妥当でしょう。
      

    1位タイ フォルラン(元C大阪/FW) 6億円
    ワールドカップ得点王が1年半の在籍で17得点(J2で10得点)では物足りない。1ゴールの単価は約3500万円。

      
    3位タイ リネカー(元名古屋/FW) 3億円
    Jリーグ元年の93年に、当時の最高年俸で名古屋に迎え入れられたビッグネームですが、怪我の影響もあって不発に。
      

    3位タイ カカウ(元C大阪) 3億円
     1年目の14年シーズンにはスーパーミドルを決めるなど、単発では輝きを放つも、J1残留の切り札にはなれず。
      

    5位 エジムンド(元東京Vなど/FW) 2億5000万円
    01年に加入した東京Vでは、元セレソンの実力を見せつけましたが、高額年俸がネックで、03年に浦和へ放出されました。



    費用対効果が高かったのが、00年代の浦和で活躍したふたり。ワシントンは06年にJ1得点王に輝き、リーグ優勝に貢献。エメルソンもその類稀なスピードで一世を風靡しました。もちろん、鹿島と日本サッカーの発展に大きく寄与したジーコの年俸1億8000万円も破格でしょう。


    6位タイ イルハン(元神戸/FW) 2億1000万円
    “イルハン王子”の獲得に、神戸が払った移籍金は約5億円。ですが、在籍4か月で無断帰国し、そのまま退団。
      

    6位タイ レアンドロ(神戸/FW) 2億1000万円
    15年の柏から神戸への移籍で年俸が大幅アップ。現在は負傷離脱中も、昨季はJ1得点王に輝いた優良助っ人。
      

    8位 ワシントン(元浦和など/FW) 2億円
    06年に浦和で記録した公式戦34試合・38得点は驚愕。翌年にはACL制覇に貢献するなど、2億円の価値は十分。
      

    9位 エメルソン(元浦和など/FW) 1億9000万円
     札幌、川崎を経て01年に浦和に加入後は、エースとして活躍。ですが05年、5億円超の年俸に惹かれ、カタールへ。
      

    10位 ジーコ(元鹿島/MF) 1億8000万円
    91年に来日。高齢でも衰えぬ技術で観客を沸かせました。鹿島の土台を築くなど、その貢献を考えれば格安の年俸です。
      
     
    「ピクシー」ことストイコビッチは、まさに格安だったそうです。7か月分とはいえ、1年目の年俸は約7000万円。しかも、それまでの助っ人のようにキャリアの晩年ではなく、脂の乗った29歳での来日でした。彼は当初の「半年間だけ」という予定を変更し、2001年まで7年に渡って世界レベルの美技を披露してくれたということです。
































    ポドルスキに期待ですね!メラメラ





older | 1 | .... | 81 | 82 | (Page 83) | 84 | 85 | .... | 127 | newer